KVI-70BのBIOS設定

昨日購入したWindows 10タブレット「KVI-70B」のBIOSを設定しました。
中身は普通のAtom搭載機なので、もちろんBIOSもあります。
Windows 8から実装された高速スタートアップは好きになれないので、無効にします。
ちなみに、高速スタートアップとは、シャットダウン時にハードウェアの構成やサービスをHDDに保存して、起動時間を短縮する技術です。
そのため、再起動時には、無効(クリーンブート)になります。

さっそく、MicroUSBポートにキーボードを接続して、起動時に[DEL]キーか[ESC]キーを押下してBIOSを立ち上げます。

「First Boot」(高速スタートアップ)は最初からDisabledに設定されていました。
せっかくなので、[BOOT]メニューの「Quiet Boot」を「Disabled」に変更しました。

こうすることで、起動時の「KEIAN」ロゴを「American Megatrends」に変更できます。
普通のPC風になってこころが落ち着きました(´∇`)。