Raspberry Pi3 Model B でRaspbianとLubuntuの起動時間を測定してみた

定番のDebian8ベースのRaspbianとUbuntu16.04ベースのLubuntuの起動時間を調べてみました。
測定方法は目測で、電源ON〜デスクトップ画面が表示されるまでを基準としています。

Lubuntu
- 53秒

Raspbian
- 37秒

その差、16秒d(゚∀゚d)
LubuntuはClass10、RaspbianはClass4のカードを使っているので、Raspbianは伸びしろがあるかもしれません。
とはいえ、意外に差がないことが分かりました。
LubuntuってRaspberry Piだと起動に時間がかかるな〜なんて感じていましたが、思い込みって怖いですね(;´・Д・)