いつの間にかyumコマンドが無くなっていた

最近、極めて稀な事情によリ開発環境は(CentOSではなく)Fedoraを使うことが増えました。

いつもの調子でyumコマンドを打ったら「Redirecting to /usr/bin/dnf~」とか表示されて実行されたので、なにかな〜と思って調べてみたらFedora22あたりからdnfコマンドに置き換わったっぽい。
リダイレクトしてくれるなんて親切設計((o・д・)b

CentOSも 6 → 7 に移行した際にだいぶ変わったので、最近記憶力の低下をしみじみ感じてしまいます。
季節のせいでしょうか...(人´∀`)