Windows 10 はマイナーバージョン毎にライフサイクルが異なる

今までは、バージョン毎にサポート期限が決められていましたが、Windows 10 はメジャー番号が変わらないことが Microsoft から公表されています。

そのため、大型アップデートという形で「機能更新プログラム」が提供され、バージョンアップを繰り返していきます。
機能更新プログラムは、年 2 回(3 月・9 月)がリリース予定となっています。

重要なのは、このバージョン毎にサポート期限が定められていることです。
各リリース日から 18 か月間でサポートが終了します。

Windows 10 の延長サポート期間は 2025/10/14 ですが、それは順当にアップデートを適用していった場合のサポートサイクルです。

base on Windows 10 (Enterprise, Education, Pro, Pro for Workstation, IoT, Home) | 製品のライフサイクルの検索

発売製品 ライフサイクルの開始日 延長サポートの終了日
Windows 10 (Enterprise, Education, Pro, Pro for Workstation, IoT, Home) 2015/07/29 2025/10/14

なお、各マイナーバージョン毎のサポートサイクルは以下のとおりです。

base on Windows ライフサイクルのファクト シート | Microsoft

バージョン履歴 提供日
(現地時間)
サービス終了日(1) サービス終了日(2)
Windows 10 Version 2004 2020/5/27 2021/12/14 2021/12/14
Windows 10 Version 1909  2019/11/12 2021/5/11  2022/5/10**
Windows 10 Version 1903 2019/5/21 2020/12/8 2020/12/8
Windows 10 Version 1809 2018/11/13 2020/11/10*** 2021/5/11**
Windows 10 Version 1803 2018/4/30 2019/11/12 2020/11/10
Windows 10 バージョン 1709 2017/10/17 2019/4/9 2020/10/13***
Windows 10 バージョン 1703 2017/4/5 2018/10/9 2019/10/8
Windows 10 バージョン 1607 2016/8/2 2018/4/10 2019/4/9
Windows 10 バージョン 1511 2015/11/10 2017/10/10 2017/10/10
Windows 10 バージョン 1507 2015/7/29 2017/5/9  2017/5/9

サービス終了日(1)・・・ Home、Pro、および Pro for Workstation エディションのサービスの終了
サービス終了日(2)・・・ Enterprise および Education エディションのサービスの終了

** 2018 年 9 月 6 日に更新されたポリシーに従って、リリース日から 30 か月間サポートされます。
*** 公衆衛生上の問題により、サポートおよびサービスの終了予定日が延長されています。
詳細については、こちらをご覧ください。