iPhoneのカメラアダプタはUSBポートがあるのに、USBメモリは実質使えない

投稿者: | 2020年5月24日

先日、iPhone 8 で USBメモリを使いたいと思って調べて購入しました。

購入したのは下記2つです

Lightning - USBカメラアダプタ - Apple(日本)

Lightning to USB 3 Camera Adapter - Apple(日本)

なぜ、2つも購入したのかは後述します。

Lightning - USBカメラアダプタ

最初に購入したのは「Lightning - USBカメラアダプタ」の方です。

機能

iPhone の Lightning(ライトニング)コネクタを、USB 2.0 へ変換します。

※USBコネクタは Type A(USBメモリなどに使われている長方形のコネクタ)です。

問題発覚

早速試したところ、何故か動かず。

※iOS 標準搭載の "ファイル" アプリに USBメモリが表示されません。

色々調べたところ、このカメラアダプタのUSBには 消費電力 100mA 未満 でないと使用出来ない模様です。。。

試したUSB機器

消費電力 100mA 未満ということで、所有している(消費電力が少なそうな)機器を集めてテストしてみました。

試したUSB機器一覧

右上

ケーブル収納タイプメモリリーダライタ - MR-K013BK
こちらは明確に消費電力についての記載はありませんが、microSD カードはそれ自体の消費電力が少ないため、試してみました。

結果

NG.

左上

ADR-MCU2SWBK【microSDカードリーダー(ブラック)】キャップがスイングするので紛失の心配が無い、コンパクトで持ち運びに便利なmicroSD・microSDHCカード専用カードリーダー。ブラック。 | サンワサプライ株式会社

消費電流
動作時/100mA(MAX)
スタンバイ時/40mA(MAX)

こちらは消費電力についての記載があり、MAX 100mA とのこと。
ぎりぎりですが試してみたところ、ダメでした。

結果

NG.

左下

microUSBマルチカードリーダー ホワイト | USB Micro-B接続 | カードリーダー | パソコン周辺機器 | 製品紹介 | ナカバヤシ株式会社:アルバム・製本・シュレッダー・情報整理の総合サポーター

こちらも消費電力についての記載はありませんでした。
試したところ、これもダメ。

結果

NG.

右下

10年位前に購入した PQI 製 USBメモリ(4GB)です。

これだけ認識しました。
どうも、USBメモリの場合(消費電力の関係で)アクセスランプが付いているものは NG なようです。

結果

OK.

色々確認したところ、使える USBメモリがあることが分かりました。
ただ、4GB では・・・。
かと言って、このためだけに新たな USBメモリを購入するのも癪なので、変換アダプタ自体を買い替えました。

Lightning - USB 3カメラアダプタ

2つ目に購入したのは「Lightning - USB 3カメラアダプタ」です。

機能

iPhone の Lightning(ライトニング)コネクタを、USB 3.0 へ変換します。

USB 3.0 ということで高速転送が期待できますが、何よりも 給電コネクタ の存在が大きいです。
※給電は iPhone 付属の充電器から可能です(ともに本体付属の充電器 + Lightning ケーブル)。

これだと給電しながらなので、アクセスランプがあるような USBメモリも問題なく認識しました。
転送速度は(体感速度ですが)、Wi-Fi 経由で NAS に保存するよりは早いかな・・・といった感じです。
※転送にそれなりにかかるので、USBメモリにはアクセスランプがあるタイプ(転送が視覚的に確認できる)の方が安心できるかもしれません。

ちなみに、私は気になりませんが、給電しながらだと iPhone 本体も充電されてしまいます。
充電しながら使いたくない場合は、Wi-Fi 経由で保存するか、デバイス単体で給電する必要があります。